すまい給付金申請サポート

すまい給付金申請サポート

「すまい給付金」の申請をお忘れなく!

すまい給付金パンフレット

「すまい給付金」サイト(国土交通省)より

 

「すまい給付金」は、消費税の引き上げによる住宅取得者の負担を緩和するために国(国土交通省)が創設した制度です。

 

住まいを購入された方に対して、収入などに応じて最大50万円の給付が受けられるので、要件に該当する方はぜひ申請することをおすすめします。

 

【主な要件】

1,住宅の所有者:不動産登記上の持分保有者

2,住宅の居住者:住民票において、取得した住宅への居住が確認できる者

3,収入が一定以下の者(収入額の目安が775万円以下)

 

などです。

 

実施期間として2021年12月31日までに引き渡し入居が完了した住宅であることが要件になります。

 

詳しくは「すまい給付金」のサイトをご確認ください。

申請方法・必要書類

「すまい給付金」の申請には以下の書類を準備し、まとめて事務局に郵送する必要があります。

 

・給付申請書(5枚)

・建物の登記事項証明書

・不動産売買契約書(コピー)

・住民票の写し

・個人住民税の課税証明書(非課税証明書)

・給付金受取口座を確認できる書類(コピー)

・金銭消費貸借契約書(コピー)

・建設住宅性能評価書または瑕疵担保責任付保証明書(コピー)

・申請用封筒

 

書類の準備・申請をサポートします!

「すまい給付金」の申請は、記入する申請用紙や準備する必要書類が大変多くとても煩雑です。

 

そこで当社ふじみ不動産で仲介させていただいたお客様には、申請書の記入方法と必要書類の準備をサポートさせていただきます。

 

詳しくは、物件のお引渡しの際にお渡しする、「すまい給付金申請サポートについて」書類をご確認ください。

ご注意点

・申請書の提出(郵送)はお客様ご自身で行っていただきます。

・申請内容や要件によって給付金をうけとることができないこともあります。

・申請書の郵送費や課税証明書の取得、登記事項証明書の取得には実費がかかります。

・給付金額は収入等に応じて決まります。